2018/07/06

自己紹介です。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
どうも、藤田です。
自分の好きな事をする事で人に感謝されながら生きる人たち「オリジナルズ」を養成するコミュニティを運営しています!
⇒詳しいプロフィールはこちら!  

はじめまして!藤田舜介です!

 

このページでは、僕自身についての話をしていきます。

僕はYouTubeを利用したマーケティングや稼ぎ方を主に教えている、千葉県在住の24歳です。

教えてるだけでなく僕自身もYouTubeでの稼ぎ方を実践し、1日で98万という意味のわからない結果を出すことができたこともあります。

 

最高額なので毎日こうとはいきませんが、ここ最近は平均94万ほどの収益が上がっていたりします。

そのおかげで僕自身、昔はドラえもんの「のび太くん」の様にダメダメだったのですが、今では自分がやりたい事を追いかけられる理想の人生を送ることが出来ています。

 

僕が運営しているビジネスコミュニティ、「YouTubeイノベイターズ」で教えた仲間も着々と成果を出してくれています。

 

実績は…

千葉県のshingenくんは2ヶ月目で月収30万円、5ヶ月目で月収100万円達成!
実践者の声を見る

大阪の森本さんは3ヶ月目、収益化初月で月収30万達成!
実践者の声を見る

大阪の金森さんはなんて今は2ヶ月連続で月収100万を達成!最高月収は160万円です!
実践者の声を見る

 

こんな感じで、優秀で、しかも優しい仲間たちにも恵まれて、楽しくビジネスをしています。

 

稼いでいるだけではありません。

例えば、shingenくんにはご飯を招待して貰って、「ありがとう、あのままだったらどうなってたかわからなかったけど、今ほんとに楽しい」と言われ、ちょっと高級なディナーをご馳走してもらいつつ、なんと欲しかったロジクールのトラックボール(←これ)までプレゼントされました。

shingenくんは凄くクールな子で、そういう事をあまりしなかったので驚きましたが、めちゃくちゃ嬉しかったです!

 

他のみんなからも、自信になりました!とか、藤田さんのおかげで人生が変わりました!というふうに言っていただけるようにもなりました(^^)

 

こんな感じで一緒に頑張ってくれる仲間も結果を出しどんどん進化し、自分自身をイノベイションしていってくれています。

 

…なんか、最初から自慢みたいになっちゃいましたね。

 

でも、興味がある方はぜひ最後まで読んで行ってください!(^^)

 

・YouTubeって稼げるの?

・藤田ってどんな人?

・自分を変えるにはどうしたら良いの?

 

ってところを全力でお話させてもらいます!

 

いいからさっさと教えろ!っていう前のめりな方は(笑)

↓下記リンクをクリックしてください↓

⇒コミュニティ生徒にのみ教えているYouTube攻略セミナー動画(50分)を無料プレゼント

 

自分自身を根っこから、細胞の一片まで変えていきたいと思ったきっかけ

 

僕は今までの人生、かなーーーりの「ショボい奴」として生きてきました。

のび太くん想像してください。

 

幼稚園、小学生、中学生と高校生、大学生…

どんな時でも人より劣っていましたし、うまくいかない事ばかり。

 

不器用だったり、容量が悪かったり、コミュニケーションが下手だったり、特殊な価値観だったりして、友達から仲間に入れてもらえなかったり、人生の節々でたくさんの障害に「勢いよく」ぶち当たっていました。

 

一番ひどかったのが大学生4年生のころです。

僕は進路を進学とし、大学院まで勉強して研究者として生きていこうと思っていました。

 

しかし、研究室内でコミュニケーションがうまくいかなかったのです。

僕は人懐こいと言われる事も多いのですが、尊敬できない人だとどうしても愛想よくできない性格です。

 

同級生の皆は先輩や教授にちゃんと気に入られ、研究や実験の仕方を丁寧に教えて貰っていましたが、僕はそれに失敗しました。

 

それが段々とエスカレートし、いじめになったのです。

 

教授が特にひどくて、「小学生でも出来る事ができない大学生は人間以下だよね」と僕に言ってきた事もありました。

 

僕は大学生の時、成績だけは良かったです。

だから研究室にいる時間が増えていく度、僕の自信やアイデンティティが音を立てて崩れていくように感じました。

 

実験を教えてもらえないのに、無能だとののしられるような生活で、本当に苦しかったです。

味方もいない環境に身を置いていたら、あっという間に自分に自信をなくしていきました。

 

「自分なんてダメなのかな…?」

その辛さを紛らわすためにお酒に走っていきます。

気づかないうちに、量が増えて最終的には軽度ですがうつ病になってしまいました。

 

ただ、それも結局は自分の力のなさのせいなのです。

 

うまく人に気に入られなかったっていうのも、

不器用でたくさん失敗してしまったのも、

自信を完全に失ったのも、

 

全て自分のせい。

 

僕は、自分の人生がずっとうまくいってなかったのは、それが原因だと気付きました。

 

でも、

馬鹿にしてきた教授を見返したい

うまくいかない自分の人生をどうにかしたい。

こんな弱っちい自分を変えたい

 

自分自身を根っこから変えてやりたい

 

 

唇を強く噛んで、悔しい思いに震えながらそう思ったんです。

 

絶望から起きた「小さな」イノベイション

 

そんな苦しい時、僕を助けてくれたのは大切な友達たちでした。

 

「自分なんて何の価値もない」と思い込んでしまった事もあったんですけど、何人かの友達が気にかけてくれたんです。

 

おいフジタが落ち込んでるぞ、と(笑)

 

積極的にご飯に誘ってくれたり、気分を紛らわすために遊びに行ったり、話を聞いてくれました。

 

その時の僕はカッコつけで変なプライドがありまくったので、いじめられてるなんて事は中々言えませんでしたが、

それでも、価値のない自分と、大切な人達が時間を割いて一緒にいてくれたという事が凄く嬉しかったんです。

 

「藤田は大切な友達だよ」と言ってくれた人もいました。

 

自分のために一緒にいてくれる事だけでも嬉しいのに、そんな事まで言ってくれた事が本当に救いになりました。

自信にもなります。

 

涙が出そうでした。というか家帰って泣きました。

 

そして僕は思ったんです。

 

 

みんなに何か恩を返したいな、と。

 

 

でも、僕には何の力もない。

お金もないし、自信もないし希望もない。

 

何も返せない。

こんなに良くしてくれてるのに。

 

それが教授たちにイジメられている以上にはるかに苦しくて、悔しくて仕方なかったんです。

 

 

だからこそ、僕は力が欲しいと思いました。

 

力さえあれば、皆が悩んでる時、助けられるんじゃないかと思ったんです。

もちろん、自分を馬鹿にした奴らを見返したいという不純な気持ちもありましたが、気づけば大切な人たちを助けたいという気持ちが強くなっていきました。

 

 

でも自分には何ができるだろう?

 

 

得意だったのは、大学の勉強。

それを活かして生きようと思っていました。

 

遺伝子を研究する人になろうと思っていましたが、全てそれは崩れ去ります。

 

就活もしてみました。

いいところに就職できたら、きっと助けられる人も増えると思ったからです。

 

 

でも失敗しました。

コミュニケーションが下手という事もありましたし、精神状態が不安定な時に受かるはずもありませんでした。

 

それに僕は働くのも得意ではありません。

 

誰かの言う事を聞くのも嫌ですし、当時やっていたユニクロのバイトでも、かなり無能だと思われていました。

 

だから、良い会社に入ったとしても、僕が人を助けられるまで進化できる事が想像できなかったんです。

 

「どうしよう」

 

そうやって、悩みに悩んだ末、思いついた事があります。

 

「あ、そうだ。社長になりゃいいんじゃん」

 

ビジネスをやる立場なら、経済力もつくし、努力の過程で色んな知識や人脈が手に入る。

そうしたら、大切な人たちを助けられる自分に変われるんじゃないか?

 

まさに「変革」

これができれば、僕はイノベイションと言えるレベルで変わるでしょう。

 

これだ!と思ったものの、自分にできるのかな…?という激しい葛藤ですぐには実行できませんでした。

 

でも、後がありませんでした。

だから思い切って飛び込んでみたのです。

 

最初はもちろんうまくいきませんでした。

 

僕は器用ではないですし、容量も悪いです。体力も人より少ない。

勉強は得意でしたが、実際にやるとなると中々うまくいかない性分でした。

 

結局、1年間必死で努力しても1円すら稼げませんでした。

 

色んなビジネスを馬鹿みたいに全力でやりました。

 

せどり、ブログ、メルマガ、マーケティング…

 

しかし結果が出なくて、「やっぱり自分なんかダメなのかな…」とまたまた思います。

 

その時は契約社員としてユニクロで店員をやっていたんですが、やっぱりあんまり仕事ができる方ではありませんでした。

バイトの子にも「藤田さん、何やってるんですか。ちゃんとやってください。何年目ですか?」というふうに言われるくらいです。

 

しかも、手取り12万ぽっちのショボすぎる契約社員なのに、セミナーに行ったり、本を買ったり、教材を買ったりして、ビジネスの勉強をしていたせいで超貧乏でした。

ユニクロの3足セット990円の靴下すら躊躇して買えないくらいです。(しかも社員割引で3割引きなのに)

 

親にも正社員でなく契約社員としてやっていると大丈夫かな?とか思われたりしていました。

こんなになってまで必死でやっているのに結果が出ない事で、自信を失っていきます。

 

「あ~もう自分だめだ」とウジウジしつつも、たどり着いたのが「YouTubeアドセンス」というビジネスでした。

 

1年間1円も稼げなかった僕が、動画投稿3日目で 14円というお金を稼ぐ事ができました。

 

しょっぼい額です。

 

でも、肌で希望を感じました。

 

だから、勉強して、研究して、必死こいて動画を投稿した結果、一か月目で9万程度の収益が上がりました。

 

「すげえ!」と僕はのめり込みます。9万円、でかいです。

 

今まで必死でやってもでなかった結果が出た事がその時とても嬉しくて、毎日かじりつくようにパソコンと向き合い続け…。

馬鹿みたいに研究して、死ぬ気で行動していった結果、4か月目に160万円という大きな額を稼ぐ事ができました。

 

 

正直、その結果が出た時は目を疑いました。

 

楽天銀行の残高を見た時ですら信じられず、右から順にいち、じゅう、ひゃく、せん、まん…と数えて行ったくらいです。

一度数えた時も「数え間違いじゃないか?本当か?」と思って何回も数えました。

 

でも、実際に振り込まれてたんです。

 

 

あ、本当に振り込まれてるんだ、と思った時、背中のあたりにぞくぞくした感触が走り、全身に鳥肌が立ったのを覚えています。

 

 

嬉しすぎて、その結果を周りの人に言いまくりました

(※やらないように笑)

 

そして、凄く誇らしい気持ちでした。

 

僕は心の底で、自分が何もできない奴だと思っていました。

ただ、そんな板挟みな気持ちでも一歩踏み出してみたんです。

 

必死で挑戦してみました。

そうしたら、自分の行動で、自分の力で、大きな結果を出す事ができました。

 

これが楽しくてたまらないんです。

 

今までのモチベーションは自分を馬鹿にした教授を見返したい…。

そういう悪い気持ちも入っていましたが、正直もうどうでもよくなっていました。

 

それよりも、結果が出る事や、結果を出すまで支えてくれた家族や大切な友人たちのために生きたいという気持ちがもっと強くなっているのを感じています。

 

今まで、励ましてくれた友達たちには何もしてあげられませんでした。

 

でも、今はその感謝を込めてプレゼントを贈る事もできますし、悩みがあったら逆に聞いてあげるくらいの余裕があります。

 

自分の理想の生活もできるようになってきました。

 

 

僕はロングスリーパーという人よりめちゃくちゃ長く寝る体質で、一日9-10時間くらい寝る人間です。

それに人の言う事を聞きたくなかったり、やる気でない時は一日中ダラダラしてしまったりと、まあ他にも色んな意味で普通の社会で生きるのはちょっと大変な人間でした。

 

そうは言っても社会人ならきちんと仕事をしないといけません。

 

だから、万年睡眠不足で、欲求を我慢して生きていました。

 

 

でも、今は朝は昼まで寝てますし、自分の考えで行動します。

やる気でない日は一日中ダラダラしてますし、友達から遊びの誘いが来たら飛んでいきます(笑)

 

大好きな勉強を毎日したり、趣味のゲームをしたり、ビジネスも同時に全力でやっています。

 

こういう事が好きにできるようになってきました。

 

正直、僕は高級なものかが欲しいとは思いません。

それよりものんびりとした、自分の理想の生活を叶えていきたかったので、今は本当に幸せに生きています。

 

僕の人生はドラえもんの「のび太くん」のようなダメダメなところから、変わりきってしまったのです。

小さなイノベイション(変革)でした。

 

 

で、こういう風になれて思った事があります。

 

「俺ができるんだったら、誰でも自分を変えられるんじゃない?」

 

自分って変えられるんだ。

 

僕はそう実感しています。

 

だからこの感動を誰かに伝えたい!

というか、体感してほしい!

そして、自分を変えて幸せになって欲しい!

 

そう思って、今までの上手く行かない人生に反逆せよ!をテーマにしたビジネスを教えるコミュニティを作りました。

それが自分と世界を変えるためのコミュニティ「YouTubeイノベイターズ」です。

今、コミュニティの仲間たちは着々と結果が出てきて、楽しく仕事しています。

 

仲間たちも着々と「小さなイノベイション」を起こせるようになってきたのです。

 

もし興味がある方はぜひ仲間になりましょう!

メルマガで不定期に募集しています。

 

⇒メルマガに登録しておく

 

待っているだけで世界は動かない

 

僕の好きな言葉に

「待っているだけで世界は動かない」

というものがあります。

 

「コードギアス 反逆のルルーシュ」という僕が10回くらい繰り返し見ている大好きなアニメのセリフで、毎日自分に言い聞かせているものです。

 

厳しい言葉にも見えるんですが、裏を返してしまえば、動けば世界は優しいという事でもあります。

 

 

僕はそれを身をもって体感した一人です。

 

僕は正直、器用でもないし、体力もないし、能力が高かったわけでもないと思うんです。

 

でも、僕の世界は180度、劇的に変わったんです。

 

 

そのために僕がやったことは、一歩踏み出した事。

 

難しい事はやっていません。単純に、それをしただけなんです。

 

自転車のようなもんで、こぎ始めは辛いですがスピードが乗ってしまえば楽になるんですね。

 

実際、ネットの世界で成功するために必要なのは、「一歩を踏み出す」という事だと思います。

 

最近、お金を稼ぐのは簡単になってきています。

 

クラウドファンディング、アフィリエイト、ユーチューバー…

こういう色んなものでお金にする事ができますし、他にも様々なサービスがお金稼ぎを支援してくれています。

 

で、こういう世界で成功するためにはどうしたら良いかというと、素晴らしいアイデアが必要というわけでもなく、超頭が良い必要もありません。

 

必要なのは、ただ一つ。

「やってみる事」なんです。

 

もし現状に満足していなければ、ぜひメルマガに登録しておいてください。

人生を変えていく方法についてお話しています。

⇒一歩踏み出してみる

 

今までの「上手く行かなかった人生」に反逆せよ

 

僕は、昔の僕みたいな人がまだまだ世の中にいると思うんです。

 

自信がない。自分なんて実はだめなんじゃないか?

どうしたらいい?何もできないよ。

 

そう思いつつも、

 

・大切な人達を守りたい
・成し遂げたい何かがある
・もっと何か頑張りたい
・何もできない自分を変えたい

 

という思いがある人達です。

 

正直、この状態はとても苦しい。

その事を僕は今までの経験から知っています。

 

大切な人が困っているのに、何もできず見ているしかない。

そんな事ほど悲しい事はありませんよね。

 

だから、僕はたくさんの人が自分や大切な人を守るため、自分自身で運命を変えられるようになりたいし、そう言う人がどんどん増えて欲しいと思って日々働いています。

そんな人を僕は「イノベイターズ」と呼んでいるのですが、これを増やすのが僕のお仕事です。

 

もし、今の状況に満足していなかったり、自分や人生を変えたいと少しでも思っている人はメールで色んな事を話しているのでぜひ登録してみてください!(^^)

 

⇒イノベイターズになってみる

 

まずは「今までの人生から反逆する」事を決め、そして小さい事からイノベイション起こしていきましょう!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
どうも、藤田です。
自分の好きな事をする事で人に感謝されながら生きる人たち「オリジナルズ」を養成するコミュニティを運営しています!
⇒詳しいプロフィールはこちら!  
 

  関連記事 - Related Posts -

関連記事はありませんでした

 

  最新記事 - New Posts -

 

Comment

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© Original's Lab , 2017 All Rights Reserved.